YouTube動画投稿でGoogle上位表示!SEO効果抜群!簡単にサーチエンジンで1ページ目表示を実現したSEOツール | SEO アフィリエイトツール 特典商材

YouTubeを活用してGoogle上位表示!驚愕のSEOツール!

公開実験から約80日が経過しました。最新の結果をもとに紹介ページをリニューアルしたのでご覧ください。

YouTubeに投稿した動画を

翌日にGoogle検索トップページ

表示させてみたくありませんか?

そう思ったことのある方は続きをお読みください。

YouTubeに動画を投稿しても思ったようにアクセスが伸びないと感じたことはありませんか?YouTubeやGoogleで何かキーワードを入れて動画を検索してみてください。上位には特定の投稿者の動画が沢山表示されていることが多いですね。実際に動画を見てみると上位に表示される動画が特に面白いとか為になるというわけではなく、また閲覧者数の多い動画が必ず上位にされているかというと、そうでもありません。投稿されて数日以内の、大して面白いわけでもない動画が検索画面のトップに表示されるという不思議な現象を経験されることが多いと思います。それも検索上位になる動画は「常連さん」が投稿したものが驚くほど多いのです。常連さん達はYou TubeやGoogleにお金を払って上位に表示してもらっているのでしょうか?そんなことをすると膨大なお金がかかります。実は彼らは、どうすれば上位表示させられるかという秘訣を知っているのです。

その秘訣を実行するには、ある程度の作業が必要です。その作業の中身を確立させたトップクラスの常連さんが、自分の作業を自動化・省力化するため、自分の作業プロセスをそのままソフトウェアに仕上げました。


このソフトウェアです。

YouTube 最適化の魔術師

Tube Optimizer Wizard

常連さんが自分の省力化のために作ったソフトですから、使い方は簡単です。いくつかの質問が画面に表示されるので、空欄を埋めていけばよいのです。 実際の使い方を動画にしてYouTubeに投稿しておいたのでご覧ください。

本当にトラフィックを集めることができるの?
Tube Optimizer Wizardに商品価値があるかどうか?ウェブサイト上での公開実験で実証してみました。上記のYouTube動画マニュアルを2013年10月2日午後6時過ぎにYouTubeに投稿し、動画マニュアルを作る作業でTube Optimizer Wizardにより出力されたテキストファイルを使って投稿の表題、説明文、タグを記入しました。特にそれ以上のSEO作業は実施しないので、Tube Optimizer Wizardの効果だけを見ることができます。投稿直後にYouTubeの動画検索で”Tube Optimizer Wizard” と入力すると、94件ヒットしました。(”   “を外すと1070件のヒットです。)勿論、先ほど投稿したばかりの動画はヒットに入っていません。これが何位まで入ってくるかという公開実験です。YouTubeに投稿したのが10月2日18:13、二日半経過後10月5日08:37に実験の結果をチェックしました。YouTube検索でTube Optimizer Wizardをキーワードとして検索すると、ヒット数が1,100件のうち、上から5番目に表示されていました!更に驚いたことには同じようにGoogle検索すると、219,000件中で上から2番目に表示されました。これほどの経験は過去になく、ただただ驚嘆しています。公開実験から2か月半経過した12月24日にGoogle検索した結果をお見せします。ヒット数271,000件中でYouTubeの動画は2位に、ウェブサイトは6位に表示されています。(この間、バックリンクなどを付ける等のSEO作業は一切実施していません。)

 

いかにしてトラフィックを集めるか?それは永遠の課題ですが、最近の傾向として文字・画像だけのウェブサイトよりは動画の方が遥かにトラフィックを集めやすいと言われるようになりました。しかしYouTubeにアップロードすればアクセスが集まるかというかというと、全くそうではなく、YouTubeによる集客の専門家はアップロードごとに一般人から考えると有り得ないほどのアクセスを集めているようです。

Tube Optimizer Wizard(直訳するとYouTube最適化の魔術師)は、YouTube集客のエキスパートであるRogers氏が、自らの投稿実務作業を自動化するために作成したソフトウェアであり、簡単な質問に答えていくだけでYouTube投稿フォームに記入する表題、説明文、タグを自動的に作成してくれます。その文章には、キーワードを文章のどの位置に何度出現させるか、ランディングページへのリンクはどこに何度書くか、構文はどのようにするのが最適か、等々のノウハウが凝縮されており、GoogleなどのサーチエンジンがそのYouTubeの投稿をどう評価するかは、文章次第であると言えます。

ひとつ問題があります。Tube Optimizer Wizardは英語ソフトであり、日本語の投稿に使えるかどうか、ということです。英語ソフトには2バイト文字自体が扱えないものも沢山あります。当社ではTube Optimizer Wizardの再販売権(Master Resale Right)を取得し、日本語でどの程度使い物になるかを検証しました。その結果は以下の通りでした。

1)使いやすさ(英語の読解の不得手な日本人にも使えるか)

簡単な質問に対して短い答えを日本語で入力するだけであり、当社で13ページのステップバイステップの画像つき日本語マニュアルを作成しましたので、使いやすいと言えると思います。

2)YouTubeへの投稿での説明文の記入

Tube Optimizer Wizardが最終的に出力してくれるテキストファイルは、日本語文を、英語でつなぎ合せたチャンポンになっています。英語部分は短く基礎的であり、出力されたテキストファイルは元々自分が熟知している内容なので、この文章の英語部分を日本語に直すことは中学生レベルの英語で十分可能です。サーチエンジンに見せることが主目的の文章なので英語交じりのチャンポンでも良いのですが、訪問者(人間)に見せて恥ずかしくない程度に日本語化することをお勧めします。構文を変えない限り訳文が不正確でも問題ありません。

 お客様から励ましの声をたくさんいただきました

「ともちゃん」さん 神戸市 28才 女性せっかビデオを撮ってユーチューブに投稿しても、検索の上の方に出てきたことがありませんでした。10月にモニターに応募して使ってみたところ、プログラムに言われる通りに記入してビデオをユーチューブにアップロードしたら、翌日、検索で上から3番目に出てきてビックリ!Google検索では1ページ目の下の方に出ていました。これまで自分のビデオがGoogle検索でヒットするなんて考えたこともなかったので本当に驚きました。友達にも自慢しています。

英語は苦手な科目だったので最後の編集ができるかどうか心配でしたが、誤訳になっても全然かまわないので自分の知っていることを書きなさいと言われ、気が楽になりました。やってみたら簡単でした。

素晴らしいソフトをモニターする機会をいただいてありがとうございました。

「有本」さん 川崎市 61才男性丁度御社のホームページで公開実験の記事を読み、正直なところ半信半疑でしたが値段も安いので買ってみました。ウェブサイトへのアクセスアップの目的でのYouTubeの活用については、インターネットなどで聞いており、一度動画を投稿してみましたが全くアクセスアップの効果は体感できませんでした。

早速このソフトに言われるままに記入し、短い英文和訳も適当に記入して、ソフトのアウトプット通りに同じ動画をタイトルだけ変えて投稿してみました。

公開実験ほどではありませんでしたが、翌日にYouTube検索したところ上から5番目に、Google検索では1ページ目の中段に表示され、本当に驚きました。公開実験ほど上位に表示されなかったのは公開実験の条件よりは競争のきついキーワードを使ったからかと考えて納得しています。

今までSEOは教材を買い、お金と時間をかけて色々トライしてきましたが、バカバカしいほど簡単に同等以上の結果があっという間に得られて拍子抜けしています。友人にも勧めたいと思います。


価格:2,980円

本ソフトウェアはWindows専用でWindows XP、7、8で動作確認済みです。本ソフトウェアは英語版の実行ファイルに日本語の使用説明書(PDF版、13ページ)が付属しています。日本語説明書に使用法(情報入力法)がステップバイステップで図示・記載されていますが、最終段階で自動作成された日本語・英語交じりのテキストファイルを日本語に修正するステップがあるので中学修了レベルの英語の読解力が必要です。


 

カテゴリー: プロダクツ
「写庫」ソフトウェア無料プレゼント
2億枚近い「写庫」から欲しい写真を選んで合法的に無料で使用できるWordPressプラグイン「写庫」をゲットできる無料キャンペーンを実施中です。
ショッピングカート
  • 買い物カゴは空です。

お問い合わせフォーム | 個人情報保護方針 | Copyright©2013 by InDirect Co.,Ltd. - All Rights Reserved.