☆速攻!ランディングページ | SEO アフィリエイトツール 特典商材


セールスページも、
スクイーズページも、
ブログも、
メインサイトのワードプレス1本で
全部でこなせる
そんなワードプレステーマが完成しました


本サイトで2か月間βテストを実施したこのワードプレステーマは、固定ページに9種類のテンプレートを使い分けることができます。

当社ウェブサイト http://indirectjp.com/ ではページ毎に9種類のテンプレートを使い分けていますので百聞は一見に如かずということで実際にご覧いただければ幸いです。また、以下の1番から9番までをクリックしてイメージをご覧ください。

  1. 左サイドバーの2カラム(トップページのブログと同じ)
  2. 右サイドバーの2カラム
  3. 左右同幅で右サイドバーの2カラム
  4. 左右同幅で左サイドバーの2カラム
  5. シングルカラム(ロゴ、メニュー、タイトル)
  6. シングルカラム(ロゴ、タイトル)
  7. シングルカラム(ロゴ、メニュー、タイトル、3ボックス)
  8. シングルカラム(タイトル)
  9. シングルカラム(完全クリーン)

 セールスページ、スクイーズページには9番の完全クリーンなテンプレートの出番が多いですね。

上述の例は特にテンプレートを意識して作成した記事ではなく、ページ幅について留意せずに作成した固定ページです。ページ幅を2倍(あるいは半分)に変えても、不自然なく表示されますね。”Ctrl+”で表示サイズを変えても表示が画面内に収まります。すなわち、表示ピクセル数の小さいスマホでも同じように見ることができるレスポンシブ対応であることを意味しています。

カスタムメニューにも対応しており、ヘッダーへの追記機能、フッターへの追記機能など、便利な機能も満載された、最新のワードプレステーマです。本製品を使えば、メインのウェブサイトの運用も、セールスページ・スクイーズページも、全てワードプレスで、ひとつのドメインで完結させることが可能になります。勿論、サテライト機能やバックリンクサイトは別ですが、煩わしい事を考えることなく、メインサイトのワードプレスで全部こなせれば、SEO効果も大です。

メインサイトのワードプレスで空白ページテンプレートを気軽に使えれば、ペラサイトも、セールスページやスクイーズページも、ドメインの総力アップに寄与することになり、また、ペラサイト・セールスページ・スクイーズページ自体にも簡単にSEOをかけることができます。

従来の常識に囚われずに自由闊達にウェブサイトを構築できるプラットフォーム、それが速攻!ランディングページです。


SEOに強いワードプレスでメインサイトを作り

セールスページやスクイーズページも簡単に量産できる

MySQLデータベースもひとつで済み

サイト全体のバックアップも一発で済ませることができる


[開発の経緯]

毎日届くメルマガからリンクされたセールスページやスクイーズページは、殆どがシングルカラムでヘッダーの無いスタイルですね。「申し込む」か「購入する」という以外の出口を作りたくないので、シングルカラムでヘッダーの無いスタイルになるのです。

残念ながら一般のWordPresテーマにシングルカラムでヘッダーの無いページを作成できるものは殆ど見当たりません。稀に見つかっても、空白ページ専用だったり、旧式でウィジェットやカスタムメニューが自由に使えないテーマだったりで、とてもメインサイトの運用には使い物になりませんでした。結局、HTMLとの併用という方策で妥協するしかなかったというのが現実ではないでしょうか。

SEOに優れ管理の容易なワードプレス1本で、メインサイトもセールスページもこなせればどんなに便利だろう...、それも、どんなウィジェットもプラグインもカスタムメニューも使えてレスポンシブな最新のワードプレステーマで!

そのような課題を解決すべく開発し本サイトで使い込んで細かい改良を重ねた結果、速攻!ランディングページをお届けできることになりました。固定ページにはデフォルトの全幅ページ以外に、ページごとに9種類のテンプレートを選択できます。ページごとに全く異なる外観を持たせることができるのです。

このセールスページのように社名ロゴやメニューなど余計な出口が全くないクリーンな1カラムページ(上記の例の1番)、左右半々の2カラムで右半分をグラフィックエリアにしたページ(例:3番)。

サイト作成・運営管理の作業をワードプレスで行うのに慣れたアフィリエイターとしては、ランディングページも気軽にワードプレスで作成したいところですが、そのような構成のランディングページを作成できるワードプレステーマを入手するのは簡単ではありませんでした。

各社からワードプレス用のシングルカラムが可能なランディングページテーマが紹介されており、無料配布されているものもありますが、以下の欠点のいずれかがあり、希望通りのものは中々見つかりませんでした。

  • シングルカラムだけが可能で、複数カラムのサイトは作れない
  • ランディングページにサイトのタイトルが表示される
  • ランディングページからページのタイトルが消せない
  • ランディングページにナビゲーションメニューが表示される
  • ランディングページからタイトルやメニュー表示を消そうとPHPコードをいじると複数カラムのページからもタイトルやメニューが消えてしまうので、ランディングページ専用のサイトしか作れない
  • 簡単で原始的なテーマでありワードプレスの最新の機能が活かせない
  • メニューを表示する場合にカスタムメニューに対応していない
  • ウィジェットが一部しか使えない
  • 最新のプラグインが使えない
  • レスポンシブ対応しておらず、携帯・タブレット・PCや、ブラウザーの種類によって表示が乱れることがある

何とかシングルカラム対応のテーマを作れないものかとコードをいじり始めました。ヘッダーの無いシングルカラムのテーマにするのは簡単ですが、ヘッダーを下手にいじるとブログのロゴも消えてしまいます。この問題は何とか解決することができましたが、固定ページのコードをいじると、スタイルシートとの関係で表示に微妙な影響が出たり、苦労続きでした。レスポンシブ対応かつ最新機能のワードプレステーマをベースにして改良を加えないとメインのウェブサイトとしては使えません。高機能のテーマほど下手にいじると予期しない副作用が出てしまいます。

メインのカラム数は2カラムを選択しました。3カラムだと、欲張りすぎて広告や外部リンクを並べ立てるページになるか、コンテンツの割にスペースが多すぎる間の抜けたページになってしまうので、訴えたい部分に集中できる2カラムを好みます。「基本は1カラムだ」と言い切るエキスパートもいます。

結局、目標コンセプトと相性の良い最新テーマに辿り着くことができ、20ほどのPHPファイルに合計500行以上の変更を加えて、目標としていたワードプレステーマを作ることができました。一応完成したのが2013年7月末で、そこから2か月間当社のメインサイト(このサイトです)で試用して細かい点を直し製品化に至りました。とにかく便利で使い心地の良い最新のテーマで、HTMLエディターを使う必要性がなくなりました。勿論ライセンス上の問題も解決し、発売にこぎつけることができました。


セールスページやスクイーズページを作成するにはグラフィックが不可欠です。

速攻!ランディングページはそれにふさわしいグラフィックツールと

一緒に使ってこそ力をフルに発揮できます。

そこでグラフックツール4点を特典として提供させていただきます。

全て当社ショップで好評発売中の現役商品です。


Cover & Banner Pro

50種類の電子書籍画像テンプレート

それにデザインのマッチする50種類のヘッダーバナー

3D変換Action Script加えたプロ仕様のセット

Cover & Banner ProはeBookやソフトウェアの販売サイトを構築するために必要な、プロ仕様のグラフィックパッケージ3点セットです。

  • 50種類の電子書籍カバー画像(拡張子が .psd のAdobe Photoshopファイル)
  • それにデザインを合わせた50種類のヘッダーバナー画像(拡張子が .psd のAdobe Photoshopファイル)
  • 電子書籍カバーを3D変換するためのAdobe Photoshop Action Script

拡大しても写真と同様に劣化の無いプロ仕様の3D画像を作成するためにはAdobe Photoshopが必要です。Cover & Banner ProはAdobe Photoshopをお使いの方ためのパッケージで、3D変換ソフトはAdobe Photoshop専用のAction Scriptですが、上記1と2は無料ソフトのGIMPでも使用可能です。(GIMPの場合はAdobe Photoshopファイルの文字をそのまま編集することは困難なので、文字レイヤーを削除して新たに文字入れをすることをお勧めします。)

 


My Sales Letter Graphics Pack 高画質ウェブグラフィック素材集

プロレベルの外観のウェブサイト作成に必須な

高画質のグラフィック素材集を JPG/PNGと

Adobe Photoshop-PSDの両形式で!



大画面でも見劣りしないプロ並みの画像を作るにはAdobe Photoshop (フリーソフトならGIMPなど)が必須ですが、本格的な画像ソフトを使い慣れない人でもファイルサイズの大きいjpg/png画像があれば勝負可能です。

本製品は250種類の高画質な画像をカテゴリー別にpsd形式と jpg (or) png形式の両方のセットでご提供します

  • ブレット類
  • オファー、注文・購入ボタン類
  • ヘッダー
  • 保証マーク
  • 本・CD・イラスト

収載されている画像のサンプルをお見せします。全ての画像は jpg(or)pngとpsdの両方の形式で提供されているので、Adobe Photoshopを使えば画像中の文字を自由に編集することができます。GIMPその他レイヤーを扱えるフリーソフトの場合は一旦文字レイヤーを削除して新たに文字を書き込みます。




Web Elementsグラフィック玉手箱

ウェブサイトを作成するのに必要な

3500種類を超えるグラフィック大全集が

いつも手元にあればどんなに便利だろう!

 


Web Elementsグラフィックコレクションは、オリジナルの英語版をそのままお届けします。ナビゲーターのメニューからニメーションからグラフィックの種類を選択すると、候補画像が表示されます。必要な画像をクリックして保存して使用するだけです。

  •  アニメーションGIF
  • 矢印
  • 背景画像
  • ボタン類、バナー
  • アイコン
  • 星印
  • その他ウェブサイト作成用画像
英語版のソフトですが、グラフィックソフトですから英語の読解力が無くても使用できます。Navigation、Animation、Arrows、Backgrounds、Buttons and Banners、Icons、Stars、Web Styles、Downloadというメニューバーのどれかを識別してクリックするだけの英語力(?)があれば問題なく使用できます。
この特典を合わせると、速攻!3Dカバーは、3Dカバー作成ソフトウェアパッケージというよりは、セールスページを簡単に量産するための総合デザインパッケージと呼べるかも知れません。それがこの価格で手に入るのです。既に3D作成ソフトは持っている、という方でも手に入れておく価値があると思います。

 


カラースキーマー

WordPressのページに埋め込むだけで

ウェブサイトに適したカラースキーム(配色)を

提示してくれるカラースキーマー

ウェブサイトを作成する際に難しいことのひとつに「配色」があります。プロのデザイナーなら配色について教育を受けているのですが、デザインの専門家でない我々が、「美しい」サイトを作ろうとすると、どうしても原色オンパレードの派手なデザインになりがちです。

居心地の悪い配色、成約しやすい配色というものがあり、他のすべての条件が同じで配色だけを改善した場合にコンバージョンが80%もアップしたというデータもあるそうです。

下記の画像の右下にあるSUBMIT HEX の左の#BF9822 の部分に使用したいカラーコードを#BF9822の代わりに記入します。たとえば#47F637 とタイプしてSUBMIT HEX をクリックすると、左端に鮮やかな黄緑色が表示され、その右8 コマには、適した組み合わせ(配色)が表示されます。
もしくは、右下の隅にあるRANDOM をクリックすると、プログラムが勝手にサイコロで決めた配色が表示されます。何度でも、自分のイメージに合う配色になるまでクリックしてください。

 

なお、前回のRANDOMで表示された配色は記録されないので、必ず左端の色のカラーコード(SUBMIT HEXの左ボックスからでもコピーできる)をメモしておいてください。

 

RANDOMをクリックして試してみてください。このセールスページを「お気に入りに保存」しておけば、必要な時に使えますね。

 


以上全部含めて、

価格 : 3,980円

代金決済完了次第お申し込みいただいたメールアドレスにダウンロードURLを記載したメールをお送り致します。代金決済完了後14日以内にそのメールに記載してあるサイトより、下記5つのアイテムをダウンロードしていただきます。

  1. 本商品:速攻!ランディングページ ワードプレステーマ(圧縮スクリプトファイル+PDF版マニュアル4ページ)
  2. 特典:Cover & Banner Pro  (商品詳細は当社ウェブサイト http://indirectjp.com/ をご参照ください)
  3. 特典:My Sales Letters Graphics Pack  (商品詳細は当社ウェブサイトをご参照ください)
  4. 特典:Web Elementsグラフィック玉手箱  (商品詳細は当社ウェブサイトをご参照ください)
  5. 特典:カラースキーマー  (商品詳細は当社ウェブサイトをご参照ください)

 


特定商取引法に基づく表示

販売者名 株式会社インディレクト
住所 〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP
運営統括責任者 代表取締役 深井敏郎
電話番号 070-5641-7489(お問い合わせはメールにてお願いします)
販売ページURL http://indirectjp.com/?page_id=1412
メールアドレス sales@indirectjp.com
お支払方法 クレジットカード
銀行振込 (前払い)
コンビニ決済 (前払い)
BitCach
ちょコムeマネー
お支払期限  クレジットカード決済 :各クレジットカード会社の規約に基づく
銀行振込・コンビニ決済:お申込み後14日以内
BitCash決済 :BitCash利用規約に基づく
ちょコムeマネー決済 :ちょコムeマネー利用規約に基づく
販売価格 7,980円
商品代金以外の必要料金 ・振込の場合、振込手数料
・コンビニ決済の場合、コンビニ決済手数料
商品の引渡し時期 代金決済完了後、14日以内に決済サイトのユーザーマイページよりダウンロード。
商品の引渡し方法 お申し込みいただいたメールアドレスにダウンロードURLを記載したメールをお送り致します。このメールに記載してあるサイトより電子ファイルをダウンロードしていただきます。
販売数量 限定なし
お申込有効期限 14日以内にお願いいたします。
14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます
不良品について 電子ファイルを正常にダウンロードできなかった場合は、ダウンロード可能期間内に再度ダウンロードしてください。再度ダウンロードしても正常にダウンロードできなかった場合は、ご連絡ください。別の方法でデータをお送りいたします。
ソフトウェア動作環境 WordPress 3.0以上が動作するPC
返品・返金について 商品の性質上、返品・返金は対応いたしかねますのでご了承ください。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


お問い合わせフォーム | 個人情報保護方針 | Copyright©2013 by InDirect Co.,Ltd. - All Rights Reserved.